login
Japanese
Korean
English
Japanese
Chinese
Russian
会員登録
ID/パスワード紛失
利用規約
プライバシーポリシー
男性 / 45
ベトナム, 結婚相手
プロフィール写真がアップデートされました。
男性 / 42
韓国, 語学勉強
アルバムがアップデートされました。
女性 / 19
メキシコ, 友達
自己紹介がアップデートされました。
男性 / 39
韓国, 交際相手
プロフィール写真がアップデートされました。
女性 / 43
ロシア, 友達
プロフィール写真がアップデートされました。
男性 / 26
インドネシア, 交際相手
プロフィール写真がアップデートされました。
男性 / 42
韓国, 語学勉強
アルバムがアップデートされました。
男性 / 19
中国, 結婚相手
プロフィール写真がアップデートされました。
利用規約
[第1章 総則]
第1条(目的)
本規約は、アイザンアイ株式会社(以下、『当社』)とお客様の間で、当社が運営するインターネットサイトUBLove.com(www.ublove.com 以下『当サイト』)が提供する全般サービス(以下、『サービス』)の登録及び利用に関し、全般事項と他の必要な事項を定めることを目的とします。

第2条(用語の定義)
本規約で使用される主な用語の定義は以下の通りです。
1.「会員」とは、当社に個人情報を提供して会員登録をし、且つ当社とサービス利用契約を締結し会員IDを与えられたお客様を言います。会員は、当社が定めた「正会員/リプライプレミアム会員」、「一般会員」に分けられ、それぞれの会員に対する差別化したサービスをいいます。
2.「会員ID」(以下「ID」)とは、お客様の識別とサービス利用のためにお客様本人が定め、当社が承認する英数字の配列を指します。
3.「パスワード」は、お客様がIDと一致する会員であることを確認し、お客様の個人情報を保護するためお客様本人が定めた、英数字の配列を指します。
4.「退会」というのは、会員が利用契約を終了し、会員資格を放棄する行為をいいます。
5.「UBネットワーク」とは、当社が運営する全ての会員のログイン、ログアウト、登録などの会員情報管理およびナビゲーションを共有することをいいます。
6.規約で定義されていない用語は、個別サービスに対する別の規約および利用規定にて定義します。

第3条(規約の効力と変更)
1.この規約はサービスを通じての告知や電子メール、その他の方法で会員に通知された時点からこの効力が発生します。
2.この規約は、重大な事情が発生した場合、予告なしに内容が変更されることがあり、1.項の方式で告知または通知されることによりこの効力が発生します。
3.改定された規約に同意することができない場合、会員は会員登録を解除することができ、また、規約の効力発生日以降も継続してサービスを利用した場合は、規約の変更事項について同意したものと見なします。
4.会員は、定期的にサイトに訪問して規約の変更事項を確認する義務があり、規約の変更事項を確認しなかったことにおいて発生した被害に対しては、当社では一切責任を負いかねます。
5.本規約に記載されていない事項に対しては、大韓民国における電気通信法、電気通信事業法、情報通信網利用促進などに関する法律やその他関連法令の規定、UBLoveの細部規約と当社の告知、利用案内、そして、商慣例に従うものとします。

[第2章 利用契約の締結]
第4条(利用契約の成立)
1.利用契約は、当社が定めた規約にお客様が『同意します』を選択し、当社が定めたオンライン申し込み様式(以下『申し込み様式』)を作成してサービス利用を申請した後、当社がそれを承諾することで成立します。
2.UBLoveの会員登録とサービスの利用を希望されるお客様は、当社が要求する個人情報を全て入力しなければなりません。
3.当社が運営する当サイト全ての会員データベースは一括運営されるため、本規約への同意は即ち、当社が現在運営している、若しくは今後新しく運営するインターネットサイトの会員規約への同意と見なします。

第5条(利用申し込みと承諾)
1.UBLoveは、「満18歳」以上の条件を満たすお客様のみ会員登録が可能です。
2.UBLoveに会員登録を行い、サービスの利用をご希望のお客様は、当社が要求する所定の登録申し込み様式に必要項目を入力して申し込みます。
3.申込み様式に記載された全てのお客様情報は、事実情報と見なします。偽りの情報であることが判明したり、または偽りの情報であると思われる合理的な理由がある場合、お客様は法的な保護を受けることができず、当社は該当する会員の資格を制限、停止または抹消することができます。
4.当社は、次の各号に該当する利用申請に対しては、これを承諾せず、承諾後でも取り消す場合があります。
1)申込み様式上の内容のうち、偽りの情報が含まれていた場合
2)実名ではなかったり、他人名義で申込みを行った場合
3)UBLoveの会員登録資格に満たない場合
4)社会の秩序もしくは、公序良俗に反する目的で申込んだ場合
5)不正な用途でサービスを利用しようとする場合
6)営利目的でサービスを利用しようとする場合
7)登録様式の必須情報の未記入など、利用申込みの義務を果たさない場合
8)その他、お客様の帰責事由において利用承諾が困難な場合
5.お客様が、情報入力などで利用申込みの義務を果たさない場合、サービスの利用中でも利用承諾を取り消すことがあります。
6.日本語以外のサイトを利用する場合も、まず、該当言語の利用規約をお読み頂き、利用した場合は、該当言語の利用規約に同意したものとみなします。

第6条(会員情報の公開と保護)
1.当社は合法且つ公正な手段によってのみ、そして利用契約の成立及び履行に必要最低限の範囲内でのみ、お客様の会員情報を収集します。
2.当社は関連法令の規定により、お客様情報を保護するための『プライバシーポリシー』を定めています。
3.当社の『プライバシーポリシー』は、当社がリンクした他のウェブサイト(当社が運営しないサイト)では適用されません。
4.当社は会員の帰責事由により明らかにされた会員情報に対して、一切責任を負いかねます。
5.当社は、お客様の同意無くお客様の個人情報を第三者に提供することはありません。但し、以下の各号に該当する場合は、お客様の同意なく個人情報や活動内訳を第三者に提供することがあります。
(1)捜査の目的で、関係当局から書面で要求を受けた場合
(2)信用情報の利用および保護に関する法律、電気通信関連法律など、法律に特別な規定がある場合
(3)統計作成、学術研究または、市場調査のために必要な場合で、特定個人を識別できない形で提供する場合

[第3章 サービスの利用とその制限]
第7条(サービスの提供および変更)
1.当社が提供するサービスは以下の通りです。
1)会員プロフィール作成および他の会員プロフィールの閲覧サービス
2)チャット、メモなど、その他会員のコミュニケーションサービス
3)パーティー、国際交流会など、オフラインイベントサービス
4)その他、オンラインコンテンツサービス
5)その他、当社が自社開発したり、他の会社との協力契約などを通じて提供する一連のサービス
6)UBネットワークから提供されるサービス
2.当社は、やむを得ない理由がある場合、変更されるサービスの内容および提供日時を利用者に告知し、本条第1項各号のサービスを変更して提供することがあります。
3.当社は、会員の権益に深刻な侵害を及ぼす可能性のあるサービス変更がある場合には、サービス開始の1週間前までに告知します。

第8条(掲示板に資料登録と管理)
1.UBLoveの全ての掲示板では、次の各号に該当する掲示物(コピー文や添付資料も含む、以下、掲示物)は掲示することができず、発見された場合、事前通知なしで該当掲示物を削除することができ、該当会員の資格を制限、停止または抹消することがあります。
1)暴言や過度の中傷誹謗が含まれた掲示物
2)淫乱性の文や添付資料、または淫乱性の情報リンクが含まれた掲示物
3)商業的目的が明らかだと判断される掲示物
4)他の会員のIDや実名をあげた誹謗や攻撃的な掲示物
5)他の会員の生活保護権利を侵害する掲示物
6)当社、お客様も若しくは第三者の著作権など、その他知的財産権を侵害する素地がある掲示物
7)犯罪行為と関連があると判断される掲示物
8)その他、会員に不快感を与える掲示物
9)UBLoveサービスに危害を加える掲示物
10)人種差別及びそれを助長する掲示物
11)お客様本人の電子メールアドレス、住所、電話番号など、その他個人情報に関する掲示物
12)その他、関係法令に違反すると判断された掲示物
2.削除された掲示物であっても、該当掲示物が1項の各号に該当し、他のお客様からの通報があった場合には、事実確認のため該当掲示物を一時的に復旧させ、会員制裁措置の根拠として利用されることがあります。
3. UBLove掲示物の保存義務期間は1年であり、1年を超えた掲示物の場合、事前の通知なく削除されることがあります。
4.お客様本人が記載した連絡先や電子メールアドレスによって問題が発生した場合、当社はその責任を一切負いかねます。
5.掲示板が原因で発生した事件に対して捜査機関から適切な手順により協力を要請された場合、当社はこれに対して協力することがあります。

第9条(会員間のコミュニケーション)
1.この条項は、当社サイト内でやり取りされる電子メールやチャットを等の会員間コミュニケーションツールについて適用されます。
2.次のような理由で、不良会員として申告後事実確認が裏付けられたり、管理者によって発見された場合は、該当するお客様の資格を制限、停止または抹消することがあります。
1)明らかに商業的目的である場合
2)淫乱な単語や情報リンクが含まれている場合
3)暴言や誹謗中傷に該当する場合
4)悪意ある他の会員のIDや実名を挙げた場合
5)ストーキングなど、他のお客様に不快を与える場合
6)その他、他お客様に不快を与える場合
7)ご本人様のIDを他のお客様と共有し、他のお客様に混乱を与える場合
8)当社サービスに危害を加える可能性のある掲示物を掲載した場合
9)犯罪行為と関連があると判断された場合
10)人種差別及びそれを助長する場合
11)その他、関係法令に違反すると判断された掲示物を掲載した場合
3.当社では、個人情報の漏洩により発生する不審事を事前に防ぐため、当社個人情報保護システムを導入し、お客様間のコミュニケーションにおいて、メールアドレス、ホームページアドレス、その他記載された一切の個人情報は自動的に削除されます。

第10条(サービス利用制限および停止)
1.当社は、お客様のサービス利用行為が次の各号に該当する場合、事前通知なく警告、利用契約の解除またはサービスの全て若しくは一部の利用を制限することがあります。
1)本規約で規定された義務を果たさなかった場合
2)当社が規定した会員資格に該当しない場合
3)他人のID、秘密情報など、個人情報を不正に使用した場合
4)公序良俗に反する、淫乱なIDまたはニックネームを使用した場合
5)当社の運営者、職員または関係者だと名乗った場合
6)当社のサービスを利用して営業活動をしようとした場合
7)当社のサービスで得た情報を、当社の事前承諾なしでサービス利用外の目的で複製したり、出版や放送などで使用したり、第三者に提供したりしようとした場合
8)当社または第三者の著作権など、その他知的財産権を侵害する内容を転送、掲示、電子メールまたは、その他の方法で他人に流す場合
9)公共秩序および公序良俗に違反する淫乱な内容の情報、文章、図形、音響、動画を転送、掲示、電子郵便やその他の方法で他人に流す場合
10)過度な侮辱や個人の身上についての内容で、他人の名誉やプライバシーを侵害するような内容を転送、掲示、電子郵便またはその他の方法で他人に流す場合
11)サービスに危害を加えたり、故意的に妨害した場合
12)他の会員をからかったり、威嚇したり、特定の利用者に対して持続的に苦痛、不快感を与える行為を行った場合
13)犯罪と関連があると客観的に判断される行為を行った場合
14)本サービスの利用にあたり、本規約やその他当社が定めたポリシーまたは運営規則に違反する場合
15)その他関連法令に違反する行為を行った場合
2.お客様は、前項の帰責事由により当社や他のお客様に与えた損害に対しては賠償する義務があります。
3.サービス提供の妨害となり得る行為をしたお客様は、会員の区分に関わらず強制退会の処分対象となり、この強制退会は別途告知なく行われます。
4.当社の判断により、個々の事案ごとにサービス利用制限の適用が異なること場合があります。
5.快適なサービス環境を維持するため、当社の判断により定期的若しくは臨時に点検を実施することがあります。この期間にはサービスを制限したり、サービスを停止することがあり、これは当社の帰責事由に含みません。
6.当社は戦争、事変、天災またはこれに準ずる国家非常事態が発生したり、発生する恐れがある場合と、電気通信事業法による基幹通信事業者が電気通信サービスを中止するなど、その他やむを得ない理由がある場合、会員のサービス利用を制限、中止することがあります。
7.サービスの利用を制限したり停止する場合には、当社はこの理由や制限期間などについてお客様に早期に告知します。

[第4条 契約解除]
第11条(サービス利用料および払い戻し)
1.有料サービス利用料金は前払い契約を原則とします。
2.有料サービスは、各サービスに表示された価格に従い、当社が提示した決済手段によりお客様が利用料金を決済後に、ご使用頂けます。
3.当社の有料サービスである正会員サービスの利用申請を完了後の、料金の払い戻しは一切致しかねます。
4.正会員サービスの利用申請、または利用延長申請をしたお客様が、利用契約を解除しようとする場合でも、払い戻しは致しかねます。
5.お客様のネットワーク環境によるサービス障害に対して弊社は一切責任を負いかねます。
6.お客様のパソコン環境におけるサービス障害に対して弊社は一切責任を負いかねます。
7.サービス不満などの理由における、お客様の諸事情による払い戻しは一切致しかねます。
8.銀行振込み決済において、決済申し込み情報を送信せずに振り込んだことによる、アップグレード遅延及びアップグレード取り消しに対するトラブルについて当社は一切責任を負いかねます。
9.銀行振込み決済において、振込み人名義が異なり本人確認がとれずに、アップグレード遅延及びアップグレード取り消しに対するトラブルについて当社は一切責任を負いかねます。
10.銀行振込み申請をしたが、事前通知なしで振り込まずに決済自動取り消しが数回に渡った場合、いたずら行為と見なしサイト利用停止などの処分を受けることがあります。
11.他人名義のクレジットカード、盗難カードを使って料金を決済し、その後に不正が発覚した場合、サービスの利用資格を剥奪し、場合によっては刑事告発の対象となります。
12.当社は、本人以外のお客様から所定の手続きによって挙げられる意見や不満が正当だと認める場合は、お客様本人の帰責事由によるものであると見なし、決済後でも会員資格を剥奪することがあり、この際には正会員サービスの利用料の払い戻しは一切行われません。
13.未成年者(満18歳~満20歳未満)のお客様が、ご本人名義のクレジットカードで決済を行う場合、保護者指導のもとで決済を行い、保護者指導なしでクレジットカード決済を行い、他のお客様の報告及び管理者により発覚した場合、会員資格を剥奪することがあります。

第12条(退会および収集した個人情報の処理)
1.会員がUBLoveの利用を中止して退会しようとする場合は、お客様本人が直接サイト内にある退会ページにて退会手続きをとらなければなりません。
2.会員退会が完了した場合、当社サイトの登録時に入力した個人情報は、プライバシーポリシーにより、退会と同時に削除されます。
3.但し、当社の規約によって強制退会処分を受けたお客様の基本情報はこれを保管し、該当会員の再登録を制限することがあります。

[第5章 当社会員の義務および権限]
第13条(当社の役務および権限)
1.当社は、情報提供者ではなく、単に会員が提供する情報を配布する媒体の役割を実行することでのみ存在します。
2.当社は、お客様の提供したいかなる情報に対しても一切の責任を負わず、またこれは他のお客様の情報(写真を含む)をも含むものとします。
3.当社は、会員から挙げられた意見や不満が正当だと判断された場合には、ただちに適切な対応をとります。但し、すぐに解決が困難な場合は、お客様にその理由と処理日程を書面や電子メール、電話などで通知します。
4.当社は、情報通信網の利用促進などに関する法律など、関係法令により会員が登録申し込み時に記録した個人情報、その後追加で記録した個人情報およびサービス利用中に生成される個人情報を保護します。
5.当社の職員は業務上で取得した会員間の個人情報、または私生活情報を保護します。
6.当社は継続的で安定的なサービスの提供のため、設備に障害が生じたり、滅失した時には、できる限り早期に修理または復旧します。但し、天災、非常事態または、その他やむ得ない場合、そのサービスを一時中断したり中止することがあります。
7.当社は会員の活動で適切だと判断したり、活用可能性がある広告を掲載することがあります。
8.当社は利用契約の締結、契約事項の変更や解約など、会員との契約関連手順や内容などにあって、利用会員に便宜を提供できるよう最善を尽くします。

第14条(会員の義務と権限)
1.当社会員は、本規約で規定する事項とサービス利用案内や告知など、当社が通知する事項を遵守しなければならず、その他当社の業務を妨害する行為を行ってはなりません。
当社会員/非会員に限らず他社SNSサイト、個人ブログなどや他社のコミュニティ掲示板など、当サービスに対する悪質な書き込みを行ったり、オンライン/オフラインに関わらず当サービスに対する悪質な噂を流して、致命的に当サイト運営を妨害する行為を行い、そのことが他のお客様の報告または、管理者が直接発見した場合、警察などの関係当局に捜査を依頼し、名誉既存及び営業妨害行為による損害賠償請求対象となることがあります。
2.本人のIDおよびパスワードは他人に漏洩、配布、譲渡することができず、本人の不注意によりID及びパスワードが露出、被害発生の場合、お客様本人に責任があります。
3.IDは一切変更ができず、やむおえず変更する場合は該当IDを解約し、新たに登録しなければなりません。
4.電子メールやあらゆる情報も、個人的に使用し、個人情報などを情報提供者の許諾なしで他人に伝えてはいけません。
5.あらゆるHTMLコード、個人電子メールやホームページ、メッセンジャーID、携帯電話番号などを、会員個人資料に記載してはいけません。
6.会員は登録と同時に、当社から提供される情報性、広報性メールの受信に同意したと見なします。
7.会員は当サイト活動を通じて得た資料と他の会員の個人情報を商業的に利用することはできません。

第15条(免責)
1.利用規約及びプライバシーポリシーを熟知せずに起こったトラブルについて、当社では一切責任を負いません。
2.当社は会員間の間接(in-Line)、直接的(face to face meeting)交流によって行われた被害や、サイト内に掲示され転送された資料の内容によって起こった損害に対しては一切責任を負いません。
そのため、個人情報や写真を送るとき、直接会うことになった場合、慎重に考えてから実行しなければなりません。
3.当社サービスを通じて会員から第3者サービスの情報を得て、当社サービスを利用せずに第3者サービスを利用して起こったトラブルに関して一切の責任を負いません。
4.当社はサービスを通じて掲示されるコンテンツ、すなわち会員または非会員が提供した情報を統制することはなく、このようなコンテンツの正確性、完全性または品質に対して一切責任を負いません。また、会員間で提供した情報が(写真を含む)正当に利用されたのかに対しても一切責任を負いません。
5.当社は会員相互間または会員と第3者間にサービスにより発生した紛争に対しては介入する義務、これにより発生した損害賠償に対して一切責任を負いません。

[第6章 損害賠償及びその他の事項]
第16条(損害賠償)
1.当社はサービス向上のため定期点検を実施することがあり、この期間のサービス不安定やサービス中止に対しては補償いたしかねます。
2.当社は当社の帰責事由でサービスを提供できない場合に、正会員がサービスを利用できないことにより発生した損害に対してサービスを提供できなかった場合、状況によって正会員期間を延長して補償します。但し、正会員の故意、過失によって事故が起こった場合や、本規約によってサービス制限や停止規定の各号に該当する場合に対しての補償はいたしかねます。
3.当社は会員の帰責事由によって起こったサービスの利用障害に対しては責任を負いません。
4.その他損害賠償の方法、手順などは関係法令に従います。

第17条(紛争の調停および管轄裁判所)
1.当社のサービスは大韓民国の法令に準拠します。
2.当社の会員は、サービスと関連して発生した紛争を円満に解決するために最善を尽くします。
3.当社は会員間の紛争に対して介入しないことが原則で、規約を違反する行為があった場合に対する通報がある場合、会員にサービス利用制限などの措置をとることがあります。
4.当社は当社が主催しない、会員間のオフライン上の取引や出会いに対して一切の責任を負いません。
5.当社は会員間の不満と意見を受け付けるため、サポートセンターと通報センターを運営し会員から提出される不満および意見を優先的に処理いたします。
6.当社および会員は会員情報に関する紛争が発生する場合、迅速で効果的な紛争解決のため、情報通信網の利用促進および情報保護などに関する法律の規定により設置された、大韓民国における個人情報紛争調停委員会に紛争の調停を申し込むことができます。
7.サービス利用と関連して発生した紛争に対して訴訟が提起される場合、当社所在地を管轄する大韓民国ソウル地方裁判所を管轄裁判所とします。
  無料会員登録
  ID・パスワード探し

 接続中の会員  
   ( / )
 国籍 :
 現居住地 :
 使用言語 :
 探す相手 :
 
会社案内  |  利用約款  |  プライバシーポリシー  |  お客様の声  |  特定商取引法の表示  |  FAQ  |  Q&A
0.0859375